MEDIAFRONT JAPAN メディアフロント・ジャパン株式会社

03-5413-5557

mfj-info@mediafront.co.jp

1.イマーシブメディア・VR製品

VR Immersive Media

VRジャングルアドベンチャーシリーズ

1-1-5 VRバンジージャンプ

個人体験型 日本導入あり

製品リストへもどる
画像ダウンロード
動画ダウンロード
YouTube
システム構成

・コンテンツインストール済PC 1台
・バンジージャンプシミュレーター 1台
※HTC VIVE 1台
※体験者視点モニタリング用ディスプレイ (演出に応じて)
※音響機器 (演出に応じて)

※・・・お客様にてご用意いただいております。

体験概要

リアルな映像と本格的なブランコ型バンジージャンプシミュレーターで、
ジャングルの中を縦横無尽にターザンのように駆け回ることのできるVRです。

・体験時間:4分
・体験可能年齢:13歳以上
  ※条件によっては7歳以上(下記ガイドラインをごらんください)
  【PDF】VRコンテンツのご利用年齢に関するガイドライン(ロケーションベースVR協会)
・体験人数:1名

お選びいただきたい理由

実際にはわずかな上下動にもかかわらず、映像効果で落下と跳ね上がりの体感は50m!
バンジージャンプ×VRのスリルは言葉いらずのわかりやすさです。

誰もが知る、でも体験する勇気を持つ人はごくわずかなバンジージャンプ。「怖い!」「無理!」「でもやってみたい」という気持を刺激するVRです。
バンジージャンプのVR、それだけでそのスリルや魅力は言葉を尽くさずともみなが想像してくれるところであり、集客が楽なVRとも言えます。
ダイナミックなシミュレーターと映像があって初めて成立するVRであり、個室でヘッドマウントディスプレイを装着するだけで体験できるVRとは確実に一線を画した製品です。そうした意味で「施設に足を運ぶ理由」がしっかりとある、きちんと集客のできるVRと言えます。

導入実績

VR PARK TOKYO(2016年4月)

渋谷にあるVR PARK TOKYOにて稼働中です。
同施設の高所脱出VR(だいぶハード)の導入後、その好評に続いて第2弾として導入されました。ネット上でも体験者によるコメントなど話題性のあるVRです。

製品仕様
『体験人数』1名。『納品物』コンテンツインストール済PC1台, バンジーシミュレーター1台, 送風機1台。『お客様ご用意品』■HTC VIVE または Oculus Rift(VRゴーグル) ■体験者視点モニタリング用映像機器(演出に応じて) ■音響機器(演出に応じて)。『納期目安』発注から2か月※既存コンテンツでカスタマイズなしの場合。『設置条件』■設置寸法:幅2500mm×奥行2500mm×高さ3000mm~5000mm ■電源容量(三相200V):5kw ■バンジーシミュレーター設置時:設置床にアンカーボルト固定。『保証条件』納品から1年間無償保証。その後は有償対応。『レンタル対応』有。1週間のレンタルから対応いたします。

製品リストへもどる

top